« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月29日

黄砂

今晩は、風が強いねぇと思って外にでたら、店の前は大粒の砂でじゃりじゃり!

黄砂のようです。立ってるだけでも、えらく砂っぽいし・・・こんなに極端なのも珍しいです。


「黄砂」を調べてみると、偏西風にのって遥々中国から飛来して、その発生源は

ゴビ砂漠や黄土高原なんだそうです。久しぶりに黄土高原なんて見ました。その後はなんとなく

坂本龍一の『黄土高原』を久しぶりに聴きました。・・・名曲ですね。


明日は、朝から砂のお掃除になりそうです。

2007年03月23日

花束を持つ手

昨日、バジルの苗を発見! 早速、今年の「初植え」です。

野菜や花も次々に「春」が運ばれてきます。この流れにのって、今春初めてチャレンジしてみた

ボーダーのロンT。わかってはいましたが、僕が着るとやっぱり「こそ泥」みたい  (泣

昔から、まったく似合いません。。


広告なんかで使ってある、ピカソがセントジェームスのバスクシャツを着た写真。すごく似合ってます。

先日も、向かいの美容室に行ったとき、何気なく開いた雑誌に載ってた二十歳の女性と海で遊んでる62歳のピカソの写真。ものすごく楽しそうで、子供みたいでした。年は、関係ないですね!

ピカソは僕の大好きな街「バルセロナ」にとても縁があって、街の中心にあるランブラス通りの近くにピカソ美術館があることでも有名です。原画は一度も見たことはないんですが、本やポスターなんかで見た中で唯一、絵と作品名を知っているのが『花束を持つ手』という、クレヨンか色鉛筆で書いたかのような、とてもシンプルな作品です。人の両手で何本かの切花を包み込んだ簡単な誰でも書けそうな絵で「本当にピカソ~~?」と言いたくなるような作品です。


でもその絵はことあるごとに、よく思い出します。


3月は、花束をもった方をよく見かけました。卒業や送別にはやっぱり花が似合います。

先日も友人が、両手に花束を持った姿が、とても綺麗でした。たくさんのメッセージが贈る方から贈られる方へ、手渡しされてホントに花束・・・いいですね。


今月末に、母親が40年近く働いた職場を退職します。


「花束」を贈ろうと家族で話しています。

2007年03月15日

別府史之

「お気に入り」にいれてるロードレーサー別府史之選手のブログで、大笑いしました。

トレーニングなのに・・・遊んでます!!ものすごく楽しそう~


昨年、放送された「情熱大陸」をみて以来、ファンになったのですが、プロ選手としての姿勢に

とても関心するんですが、ピュアな人柄に、なんと言うか「やさしいキモチ」にしてくれます。

好きなんだな~自転車に乗ることがと別府選手を見てると、いつも感じます。


度々、口にする「楽しい~」がとてもいいです。


勿論、プロ選手として結果は大切だと思いますが、すでにたくさんの人たちの心に入り込んで

「自転車に乗る事の楽しさ」を教えてあげてる気がします。

今シーズンの活躍が楽しみです。  


2007年03月08日

イタリア

店の前を走って行く、ヴィンテージベスパを見て、思わず飛び出てしまいました。

やっぱり雰囲気いいな~ あの鉄をたたきだした感じ、オイルのにおい、エンジンの音・・・

あんなの創りだすイタリアの人たちの「感覚」はどこかちがいますね


イタリア繋がりで、今日のサッカーチャンピオンズリーグ ミランvsセルティック 結局ミランが8強です

俊輔残念、、、延長までねばったのに最後は、「カカ」でした。。速報をすこし見ると

ミランのホーム「サンシーロ」はやっぱりすごい!映像見ただけでも感じる、スタジアムと

選手と観客とが発するあの空気はなにって感じです。あの中でプレーする、俊輔見るだけでも

(しかもCL)とても価値ある事だと思います。

今日は、朝からふたつの「イタリア」にドキドキしました。

2007年03月07日

生産者

先日、友人宅でとても興味深いコーヒーの話になり

プジョーのコーヒーミルを「ゴリゴリ」しながら、とても意義ある楽しい時間でした。

そして、タイミングよく「ブルータス」でCOFFEE&PEACE特集です。

今回の特集は、いろんな視点から現在のコーヒーを検証した、読み応えある編集になっています。

世界中のカフェや生産農園、道具、ワインとの共通点や比較など、わかりやすく面白いです。

写真もいい!!ダリで始まって、松田優作、ビートルズやストーンズまでカフェでの写真が

グッときます。。オードリーなんかセピア色の写真がものすごくキレイで・・・

そのなかでも、とくにいいのがコスタリカのコーヒー農園の写真!子供から大人までみんなが農園で

働いている光景がすごく良くて、その中に咲いてるコーヒーの白い花に、こころ打たれます。


今日も「いただきます」と感謝の気持ちをもって、コーヒーを楽しみたいです。