メイン

2017年04月27日

ゴールデンウィークの営業のお知らせ。

         ● 真ダコのプッタネスカ (サラダバケットのセット)  ¥900


もうすぐゴールデンウィーク。


昨日はしっかり雨が降った福岡ですが、今日からしばらくの間

雨の心配はなさそうですね。今年は長い方で9連休などとも聞こえてきますが・・・

どうぞ皆様、良いお休みをお過ごし下さいませ。


このGW期間、当店のお休みは


4/30  (日)     定休日

5/7  (日)     定休日


となっております。


どうぞよろしくお願いいたします。

2017年03月25日

イカスミパスタ始めました。

● 甲イカのイカ墨スパゲティ (サラダ・バケットのセット)  ¥950

まだかまだかと多くのお問い合わせがあったイカスミパスタですが

今週より始めております。


イカスミパスタファンの皆様、お待たせいたしました!!!


2017年03月15日

営業のお知らせ。

3/20(祝.月)の営業は15:00までになります。

どうぞよろしくお願いいたします。


50年ぐらい前、七隈川にはカワセミが巣を作り

魚を捕って食べていたそう。そんな話をしていたら

先月観てきた絵が思い浮かびました。


池田 学展  The Pen より   佐賀県立美術館にて  3/20(月)まで

2017年02月08日

賄い料理


● 旬野菜のアリオ・エ・パンナ  (サラダ・バケットのセット)  ¥880


これは、いつもまかないで食べているようなパスタなんです。

自分たちにとっては「いつもの」なのですが、

こんなのが食べたい!と思っている方が、いらっしゃるのではないかと。

旬野菜は、仕入れによって変わりますが菜の花、芽キャベツ、ブロッコリーなどなど

2017年01月05日

今年もよろしくお願いいたします。


 ● 芽キャベツのカルボナーラ  ¥900


今年も皆様にお腹いっぱいになっていただけるよう

フライパンをグルグルまわしたいと思っております。


どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

2016年03月17日

甲イカ

● 甲イカのイカ墨スパゲティ   (サラダ・バケットのセット)  ¥980


3月の定番、甲イカの季節がやってきました!

菜の花や桜のような華やかな雰囲気はありませんが

最近では、このパスタのセピア色にも春を感じるようになりました。

勿論、食べてみても甲イカは柔らかく程よい甘みがあって

トマトベースのパスタとも好相性です。

2016年01月28日

春菊ペースト+アナゴ


● 穴子の春菊ペースト   (サラダ・パンのセット)  ¥980


昨年、バジルの最盛期に登場したパスタが春菊ペーストで再登場。

燻製にした穴子と春菊ペーストの相性もいい感じです。

入荷が不安定な玄界灘産のあなごくんですが、在庫を切らさないよう

仕入れ頑張ります!


ぜひ、お試しくださいませ。


2016年01月07日

今年もよろしくお願いいたします。


● 芽キャベツと糸島豚のカルボナーラ (サラダ・バケットのセット)  ¥900


新春一発目のキセツノパスタは芽キャベツのカルボナーラ。


本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2015年12月12日

カキと冬野菜

● カキと冬野菜のアリオ・エ・パンナ  (サラダ・バケットのセット)  ¥950


パスタメニューで不動の一番人気なのがアリオ・エ・パンナ。

そして、このアリオ・エ・パンナをベースに今が旬な廣島産カキとブロッコリーや菜の花など

冬野菜をあわせたのが今回のパスタ。

商品名が長くて言いにくいので、ご注文時は「カキのパスタ!」とか「冬野菜!」で結構です。

ぜひ、旬なパスタをお試しくださいませ。

2015年11月06日

秋鮭


● 秋鮭ときのこのクリームソース (サラダ・パンのセット)   ¥900


「 海の幸  秋 」は、サンマに続いて秋鮭。


今の時期、北海道沿岸に戻って来た鮭は脂がのって最高に美味しい状態。

定番のクリーム系ですが、程よいスモークの香りと

きのこやブロッコリーが入ったパスタは、まさに旬な一皿と言った感じです。

2015年10月28日

小豆島産 オリーブ新漬

今週に入ってから一気に気温が下がり、そろそろ暖房の準備を始めようかと

言った感じの福岡。


そんなタイミングで今年も香川県の小豆島からオリーブの新漬が届きました。

毎年楽しみにしている秋の味覚です。

小豆島のオリーブ新漬は輸入物とちがい、塩水に漬けただけのシンプルなもの。

そのため、雑みのないオリーブ本来のフレッシュな味わいが楽しめます。

以前、小豆島で宿泊した旅館では朝晩とも和食でオリーブ新漬が並んでたり

島の学校では給食でも食べるそうです。


ぜひ、今が旬のオリーブ新漬をお試し下さいませ。

2015年09月12日

秋味。


●  秋のボロネーゼ   ・・ 3種きのこのクリームミートソース ・・

                   ( サラダ・パンのセット )    ¥900


当店、秋の定番パスタ。


毎年少しずつマイナーチェンジをしながら定着してきた感がありますね。

クリームとミートソースのパスタですが、あまり重くならないイメージで仕上げています。


2015年09月11日

blueberry

●  ブルーベリーレアチーズケーキ       ¥350

佐賀・ 三瀬村のブルーベリーを使ったレアチーズケーキ。

パスタの後でもペロっと食べていただけるように軽めの仕上がりになっています。

ラベンダーのような淡い紫色が爽やかな一皿です。

2015年09月10日

秋刀魚


● 燻製サンマのプッタネスカ  (季節のサラダ・パンのセット)   ¥900


秋の燻製は旬のサンマ。

アンチョビとオリーブが入ったトマトソースとの相性も良く

食欲の秋にピッタリの一皿です。


 

2015年07月31日

暑中お見舞い申し上げます。

今週になってやっと梅雨があけたかと思えば連日猛暑が続く福岡。

これからが夏本番ですが、季節メニューの「夏野菜のトマトソース」に使う

食材もズッキーニがそろそろ終わり、写真の白茄子やオクラに変わっています。

8月いっぱいやる予定ですので是非、お試し下さい!

  


また、今夏より 「トモノウコーヒー オリジナル・リキッド・アイスコーヒー」と

与論島で手作りされている 「46 ジンジャーエール (甘口・辛口) 」の取り扱いを始めました。

お店で飲んで頂いてもいいですし、夏の手みやげにもおすすめです。

こちらも是非、ご利用下さい。


2015年06月30日

穴子とバジルペースト

●  穴子のジェノベーゼ  (パスタセット)     ¥ 1.100

いつか出来たらと思っていたこの組み合わせ。


玄界灘産のあなごを燻製にして、これからグングン成長するバジルを使った

ペスト・ジェノベーゼの一皿。

冬場から春先にかけてグリーンペーストのパスタは、始めて試みた春菊のソースで

ご用意してきました。この春菊ペーストが予想以上のリピートを頂いたことは驚きでもあり

素直に嬉しかったですね。

そして先週、春菊からバジルへシフトチェンジ。

梅雨明けが待ち遠しい日々が続きますが、これから数ヶ月の間

バジルは最盛期をむかえます。

2015年05月22日

糸島の夏野菜と能古の甘夏。

● 夏野菜のトマトソース (サラダ・パンのセット)  880yen


ゴロゴロと大ぶりにカットした夏野菜はすべて糸島産。

仕上げのジェノベーゼソースとグラナパダーノが良いアクセントになっております。



●  能古甘夏のゼリー       380yen

能古島の特産である甘夏。

こちらも夏野菜と同様にアマナツがゴロゴロ。ゼリーを支えるパンナコッタとの相性も良好。

是非、お試しくださいませ!


2015年04月23日

真ダコ

● 真ダコのプッタネスカ  (サラダ・パンのセット)  900yen

甲イカ・あさりと続いた『春の海の幸祭り』は、今週から真ダコが登場。

いつもスーパーで見かける茹でてカットしてあるタコとはちがい

今の時期、産直の鮮魚コーナーには大小様々な大きさの真ダコが並びます。

週末には、玄界灘産の生ウニも手に入ると思いますので昨年に続き

G.W限定で生ウニのパスタもご用意出来る・・・かな

2015年03月16日

春のパスタ

● あさりと菜の花のスパゲティ (サラダ・パンのセット)  900yen


● 甲イカのイカ墨スパゲティ (サラダ・パンのセット)  900yen


先週と今週の休みは天気にも恵まれ、糸島でつくしを採ったり

自転車でプラプラ散歩したりと、のんびり過ごすことが出来ました。

いよいよ春本番といったところで、春パスタのご紹介。

どちらも、今からが旬なあさりと甲イカ。

これから4月、5月にかけて季節モノは海の幸が続きます。


2015年01月22日

シュンギクペースト。

● 春菊のジェノベーゼ  (サラダ・パンのセット)  880yen


新作の春菊ペースト。

仕上がりはバジルペーストと瓜二つではございますが

食べて見るとしっかり春菊のほろ苦さや香りを感じます。

これにバジルペーストとも相性の良い、自家製の燻製ササミを入れることで

味にグッと広がりが出ました。

まだまだ寒い日が続きますが、春菊の鮮やかなgreenで一足早い

春を感じていただければ幸いです。

2015年01月08日

ごあいさつ

  2015年もどうぞよろしくお願いいたします。


  【 季節のパスタ 】
 

 ● 菜の花とカラスミのスパゲティ 〈サラダ・パンのセット〉  950yen


 ● 芽キャベツと糸島豚のカルボナーラ 〈サラダ・パンのセット〉 900yen

2014年12月23日

クリスマスカラーのパスタ


● 牛ホホ肉のトマトソース  -ゴルゴンゾーラ風味-   1.180yen


今年最後の季節モノは、じっくり煮込んだ和牛のホホ肉のパスタ。

ゴルゴンゾーラチーズを加えたトマトソース+とろとろのホホ肉の皿は

ちょっぴりクリスマスカラーを意識した仕上げになっております。


2014年12月16日

芽キャベツ


● 芽キャベツと糸島豚のカルボナーラ      900yen

いつも使ってるバカチョンデジカメの設定を少し変えてみたら

多少ではありますが美味しそうに撮れた気がする本日。(自己満

この数年、当店で冬野菜の定番となった芽キャベツを今年は

カルボナーラにしてみました。まだまだ馴染みのない芽キャベツですが

程よい甘みと苦味や、ちょっぴりナッツ系な感じもあり何とも癖になる味です。


ぜひ、お試し下さいませ。


2014年12月04日

牡蠣のパスタ

● カキと冬野菜のアリオ.エ.パンナ  (季節のサラダ・パンのセット)  950yen

冬の定番となった旬のカキとアリオ.エ.パンナの組み合わせですが

今年は数種類の冬野菜(菜の花・ブロッコリー・ホウレン草など)も入れることにより

この時期らしい一皿となりました。今月末までご用意する予定です。


ぜひ、お試し下さい!

2014年10月31日

季節のパスタ   -秋鮭-

● 秋鮭ときのこのクリームソース (季節のサラダ・パンのセット) 880yen


パスタには輸入モノのスモークサーモンが鮭の定番な気がしますが

塩も燻製もしていない生秋鮭の食べれるのは今の時期だけ。

いろいろと試しましたが秋らしく、きのこと合わせてのクリームソースです。

ぜひ、お試しくださいませ。


先日、ラジオのクイズで日本人が一番食べている魚はなに?

という、ありがちな問題が出題されてました。答えはマグロかなーと

思ったのですが、正解は鮭でした。。。

2014年07月18日

納涼メニュー

◆ 真ダコのプッタネスカ 〈季節のサラダ・パンのセット〉    880yen

◆ 長ナスとバジルのピリ辛ミートソース             
                〈季節のサラダ・パンのセット〉    880yen

◆ 桃のパンナコッタ                         350yen


玄界灘産の真ダコや糸島産の長ナスやバジル。

そして今回は、うきは産の桃を使ったパンナコッタなどなど

福岡で採れた夏の食材満載の納涼メニューをご用意しました。


いよいよこれから夏本番。食欲がおちてしまうこの時期に

唐辛子がピリッときいたパスタやひんやりデザートで

これから季節を楽しんでいただければ幸いです。


皆様のお越しを心よりお待ちしております。

2014年04月27日

GW  限定メニュー

● 玄界灘産  ウニのクリームソース (季節のサラダ・パンのセット) 1280yen


玄界灘産のウニはこれからが旬。

この漁解禁に合わせ、ゴールデンウィーク限定で生ウニのパスタ登場です。

濃厚で旨味が詰まった玄界灘産の生ウニを贅沢に使い

程良い酸味とコクのあるクリームソースで仕上げています。

ぜひ、お試しください。


ちょっぴり余談ですが、

数年前のちょうど今の時期にウニ漁の解禁にあわせ、長崎の壱岐へ

自転車の旅に行きました。

島のあちらこちらでウニわりをしていた光景を思い出します。

泊まった旅館を出発するときに、女将さんが

「9:30からウニわりですー!」

と従業員の皆さんに伝えてました。

きっと毎日みんなでウニわりしてるんだなー

あの痛そうなトゲトゲのウニを・・・大変だなー

と思いつつ小雨の中、自転車で旅館を後にしました。

2014年03月15日

春からの新メニュー

    ●  糸島豚のカルボナーラ (サラダ・パン セット)   880yen


  
    ●  糸島豚のアマトリチャーナ  (サラダ・パン  セット)  880yen


2月には新メニューができるとお知らせしておきながら

もうすぐ春という時期に、やっと商品化です。。。


商品名にもありますが、どちらのパスタにも福岡/糸島産の

玄海ポークを使用しています。

昨年末から、食材の仕入れ先を糸島方面にしたことが

生産者の方や食材との出会い。そして、新たな商品ができる

良いきっかけになっています。


この2種類のパスタは、季節ものではなく定番モノです。

ぜひ、お試しくださいませ。

2014年02月18日

試作

こんな写真をアップするのも、アレかなとは思いましたが

先月から、新たに加えるメニューの試作をしています。

ど定番な2種類の王道パスタを予定しているのですが

このタイミングで、もう一度、基本から見直してみようかと思い

カチコチになった自分のアタマをじゅぅぅぅぅぅなんにして

食材選び、加工、調理方法、道具など、ヒトツヒトツ確認の日々です。


その答えと言うかヒントを探すべく、気がつけばすぐネットで検索しがちな僕ですが

意外と身近な人が、ググるよりも早い、確実な近道を教えてくれる事がよくあります。

インターネットとのつきあい方も、見直しかも・・・


とりあえず、2種類のパスタは今月中には商品化する予定です。

お楽しみに!

2014年01月16日

菜の花とドライトマトのスパゲティ

● 菜の花とドライトマトのスパゲティ (サラダ・パンのセット) 880yen

「まかない」で好評なので、季節メニューに昇格したこのパスタ。
    (好評と言っても、従業員は2名ですが・・・)


この仕事についた20年ぐらい前は、なかなか美味しいと思える

ドライトマトが手に入らなかった記憶がありますが

最近は種類も随分増えて、味も良くなりました。

どう食べてもハズレがないドライトマトですが、この時期の

菜の花やブロッコリーとの相性は抜群。

そこにアンチョビが入り、良い感じに全体をまとめてくれます。

僕はだいたいシングル派ですが、このパスタは大盛りかな・・・


ぜひ、お試しください。


2013年12月03日

12月のパスタ

 ◆ 牛ホホ肉のトマトソース〈ゴルゴンゾーラ風味〉 980yen   
    
 ◆ カキと冬野菜のアリオ・エ・パンナ         950yen


じっくり煮込んだコラーゲンたっぷりの和牛ホホ肉と

旨味をギュっと凝縮した瀬戸内産のカキを使用した

2種類のパスタ。


どちらも12月だけの限定メニューです。

ぜひ、お試し下さいませ。

2013年10月01日

季節のパスタ

                 ● 秋のボロネーゼ   880yen


             ● 鶏レバーとバジルのトマトソース  880yen


               どうぞよろしくお願いします! 


10/1は衣替えと言うことなので、先日のバーバーマーケットで

購入したヘリンボーンのエプロンをおろしました。

使い始めですが、硬すぎず軟すぎずで良い感じです。


2013年07月24日

ソワニエ

  

福岡のグルメ雑誌 ソワニエ 8.9月号に掲載されました。

季節のパスタ2種類

● 燻製ササミのペストジェノベーゼ

● 真ダコのプッタネスカ

を紹介してもらってます。

また、パスタ特集のトップページに当店のペストジェノベーゼの

写真を使っていただきました!


そして今回、始めてパスタフレスカ英とこのような特集で

一緒に掲載していただく事ができました。


少しだけ、恩返しできたかな。

2013年07月19日

真ダコのプッタネスカ

● 真ダコのプッタネスカ             単品         ¥800
                         サラダ・パンのセット  ¥880 


アンチョビと2種類のオリーブの味がぎゅっと凝縮されたプッタネスカに

今が旬の真ダコが加わり、この時期らしいパスタができました。

ずっとやりたかった組み合わせです。

喉が渇くこの季節、白ワインやビールとご一緒にいかがでしょうか。


ぜひ、お試しください。
 

2013年07月17日

燻製ササミのペストジェノベーゼ


● 燻製ササミのペストジェノベーゼ       単品       ¥800
                       サラダ・パンのセット   ¥880

フレッシュバジルは、今からが最盛期。

バジルのやわらかな香りときれいな緑色の濃淡は、真夏から秋にかけてが

最も食卓を彩ってくれるように感じます。

今回の季節モノは、このバジルを使ったペーストに

自家製の燻製した鶏ササミとを組み合わせました。

バジルソースと燻製ササミの香りと味は、相性も抜群ですよ。


ぜひ、お試しください。


2013年06月20日

クレスペッレ

DSCN4093.JPG

           Crespelle/クレスペッレ     180yen


クレスペッレ。。。言いにくいですね~  (伊でクレープのこと


この料理は、ビール酵母を混ぜた生地をつかって

アンチョビやチーズを巻き込み、揚げたり焼いたりするのですが

ポイントが生地につぶしたジャガイモを練りこむところ。

それによって、モッチモチの揚げパンとなります。

ビールやワインには勿論ですが、パスタができるまで

つまんでいただくのにもおすすめです。

2013年06月03日

夏野菜のナポリタン

◆ 夏野菜のナポリタン   (サラダ・パンのセット)   880yen

見ての通り、このパスタに使ってある食材は

ズッキーニ・パプリカ・ナス・タマネギ・・・とトマトソース。

これは「カポナータかラタトュイユやん!」と言われてしまいそうですが

なんとなく 『ナポリタン!』 と呼びたかっただけです。。。

ご指名いただければ幸いです。

2013年05月08日

ペスカトーレ

  ● ペスカトーレ   [魚介のトマトソース]      ¥980

玄界灘産のヤリイカやあさりが旬な今が、ペスカトーレの美味しい季節。

是非、お試しくださいませ。  (5月末まで)

             

 

2013年03月29日

能古ボンゴレ


    ◆ 能古ボンゴレ    〔サラダ・パンのセット〕   950yen


来週から始めます。 

楽しみにしていた方、お待たせいたしました。

また、あさりを食べたときのあの『ガリッ!』が苦手な方。

ぜひ、試してみてください。能古島産のあさりは味がいいだけでなく

あの『ガリッ!』の犯人である、殻のかけがないのも魅力なんです。

ホントなんです。


ぜひ、お試しください。


              

2013年02月20日

ライスコロッケ

◆ ライスコロッケ      1個   120yen       

シチリアではアランチーニ、ローマではスップリというように

イタリアでも地方によってさまざまな言い方があるこの料理。


七隈ではわかりやすく、ライスコロッケと呼びます。


当然、自家製ミートソースとモッツァレラチーズが主役なわけですが

迷ったのはお米。色々と試した結果、相性の良かった佐賀の脊振山産を

使用しています。 (これを機に我が家の食事もこの米になりました)

この商品もメンチカツと同様にテイクアウトもできますので

是非、ご利用ください。

         

2013年02月10日

メンチカツサンド

                         450yen

                      

自家製のメンチカツは鹿児島産の豚肉と糖度の高い玉ねぎがベース。

それにあわせるソースは、トマトソースをベースにブレンドした

オリジナルソースを作りました。あと、まるでオーダーしたかのような

ラッピング箱もお気に入りです。


何より、このサンドイッチのいいところは、時間がたっても味が保てること。

手みやげや散歩のランチにも。

この時期、受験生の夜食にもいいのではないでしょうか。

是非、お試しください。


2013年01月29日

フライヤーがやってきた!


新たな商品を作るため、フライヤーがやってきました。


どのタイプにするか、アレコレ悩んでるときも楽しかったのですが

届いてから試運転の準備をしていると、学生時代のアルバイトをふと思いだし

とても懐かしく作業をしてしましました。


私自身、フライヤーを使用しての調理は約20年ぶりとなります。

今回の新メニューに関しては、パスタともう1品としては勿論なのですが

少しお腹が空いたときのおやつにだったり、散歩やサイクリングの時のランチに。

またホームパーティーの1皿としてや手土産にも・・・

そんなイメージで試作をしております。


もう少しお待ちくださいませ。

2013年01月16日

【季節のパスタ】  芽キャベツ

◆ 芽キャベツと温泉卵のクリームソース (サラダ・パンのセット) 880yen 


糸島野菜を取り扱う八百屋さんでしか見かけることがない芽キャベツ。

あめ玉ぐらいのサイズがなんとも愛らしく、思わず手がのびてしまいます。

食べても、ナッツのような甘い香りがしたり菜の花のような苦味がクセになって

箸(フォーク)がとまりません。。。


温泉卵とパンチェッタとを上手に混ぜ合わせ、クルクルして下さいませ。


2013年01月08日

今年もどうぞよろしくお願いします

皆様のおかげで

2013年も無事に営業開始することができました。


正月休みの暴飲暴食で乱れていた生活リズムも、今週からやっと

元通りになってきた気がします。

いつも当たり前のように過ごしていた正月が、今年は少し違って

『家族や友人とたわいもない話をして正月を過ごす。』

この事が何よりの贅沢ではないか・・・

そんな風に考えさせられた時間でもありました。


毎年毎年、こんな素晴らしいときを迎えることができるよう

今年も日々精進致します。


どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

    季節のパスタ


◆ 菜の花とスモークサーモンのクリームソース  880yen


◆ 牛ホホ肉のラグー  ゴルゴンゾーラ風味   980yen

2012年12月18日

牛ホホ肉を煮込みました。


◆ 牛ホホ肉のラグー〈ゴルゴンゾーラ風味〉 サラダ・パンのセット 980yen 

牛のホホ肉は長時間煮込むことにより、しっとりと柔らかく

あっさりとした食感となります。

これは大量のコラーゲンが入っている部位だから。

今回は、このホホ肉をゴルゴンゾーラ風味のトマトソースと合わせました。

この寒い時期にこそ食べていただきたい一皿。

是非、お試しくださいませ。


※ 好評いただいております季節のパスタ

 「カキとホウレン草のアリオ.エ.パンナ」も継続しておだしいたします。

2012年11月08日

キセツのパスタ

ここでのご紹介が遅くなりましたが、季節パスタのごあんない。


● カキとホウレン草のアリオ・エ・パンナ(サラダ・パンのセット) 880yen


● 鶏レバーのアラビアータ      (サラダ・パンのセット) 800yen


今年の牡蠣も、廣島産の味の濃い上質なモノを仕入れております。

アリオ・エ・パンナとの相性も申し分ありません。

また、例年より時期がややズレましたが鶏レバーのパスタもオススメ。

肌寒くなってきたこの時期にピリっと辛味の効いたトマトソースと鶏レバーとの

組み合わせが合うんです。

是非、お試しくださいませ。


2012年10月23日

サンマのパスタは本日まで。

たった今、すみや魚店のてっちゃんが来て

『市場にさんまが入荷するのは今日で終わりです!』とのこと。

10月末までを予定していたのですが・・・

よって「サンマのペストジェノベーゼ」は本日までとなります。


どうぞ宜しくお願いいたします。


2012年09月10日

キセツのパスタ

店内のテーブルとイスを入れ替えて約2ヶ月。

そのとき、処分に困っていた2枚のテーブル天板。

かなり重量もあるので、どうしたもんかと眺めていたのですが

あまり好みではなかった表面とは違い、裏面は合板ではあるものの

少し深めの色で、チョークも書ける。

ならばと、こんな感じで看板にしてみると意外と好評で驚いております。


前置きが長くなりましたが、季節のパスタが2種類。


● サンマのペストジェノベーゼ


● 秋のボロネーゼ

           〈 サラダ・パンのセット 〉   各  880yen


当店、秋の定番となりそうなリピートの多い人気のパスタです。


今秋もどうぞよろしくお願いします。


2012年06月18日

ズッキーニ


はじめてズッキーニの収穫をしました。


こんな風に育つの・・・とにかく驚きのスケール。

全体の写真を撮り損ねましたが、直径約2mぐらい。

上手いたとえがみつかりませんが、中心から緑のゴムホースが

何本も伸びてる感じ。

その中心部分に花が咲き、そこから外側にむかってギュン!と

ズッキーニがついてました。


いやいや、野菜パワーに圧倒された日曜日でした。

 

2012年05月28日

夏野菜のナポリタン

■夏野菜のナポリタン  〈サラダ・パンのセット〉    880yen

夏の定番となるようなパスタをアレコレ試作していたのですが

やっと落ち着きました。

ナポリタンとはしましたが、ベースは自家製トマトソース。

それに8種類の野菜ですから、そうとう手間がかかっております。。。


ともあれ、見ても食べても夏を感じていただける一皿。

是非、お試し下さいませ。


2012年04月17日

今が旬の甲イカ

甲イカのイカ墨スパゲティ  (サラダ・パンのセット)   950yen


初登場のイカ墨パスタ。

今が旬の甲イカは、福岡の相ノ島や糸島産が魚屋に並んでいます。

これは使わねばと試作をして食べてみると、イカ墨の香りと濃厚な美味しさは

何物にも替え難い旨味が凝縮しています。

新鮮なイカ墨は、臭みなどいっさいありません。

ホントに今だけの楽しみ。

是非、この美味しさとお約束のお歯黒をお楽しみ下さい。

2012年04月06日

春味


●ボンゴレビアンコ   (サラダ・パン のセット)   880yen


あさりが美味しい季節となりました。

毎年毎年、この時期のあさりがパスタ屋に春を運んできます。

まさに春の味!

今年は、本日より5月末までのたっぷり2ヶ月

ボンゴレビアンコをご用意いたします。

是非、お試し下さいませ。

2012年03月15日

春色

春野菜とアンチョビのスパゲティ  (サラダ・パンのセット)  880yen


春色のパスタができました。

春っぽい緑の濃淡は、糸島産菜の花と早生キャベツ。

アクセントに自家製セミドライトマトを入れたことで

色目と味のバランスがよくなったと思います。

これで今年の菜の花も終わりかな・・・


是非、お試しください。


2012年02月07日

芽キャベツ

この野菜を手にとると、思わず「かわいい・・・」と声がでてしまう。。。

そんな今が旬の芽キャベツ。菜の花がでる時期とほとんど同じなのと

入荷が安定しないので、今までなかなかメニューにはしてませんでしたが

先日、蕎麦屋で食べた天ぷら盛り合わせの芽キャベツがあまりにも

美味しかったので、さっそく仕入れて試作をしてみました。

芽キャベツとパンチェッタのクリームソース  (サラダ・パンのセット) 880yen


かなりオススメの一皿なのですが・・・

まだまだ生産されてる方も少ないようで、八百屋にもあったりなかったりな状態。


なので、芽キャベツが入荷した場合の「限定メニュー」とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2012年01月19日

ゴルゴンゾーラ

スモークチキンのゴルゴンゾーラソース   〈サラダ・パンのセット〉  880yen


この組み合わせは、よく食べるパンと○○食堂のサンドイッチを

ヒントにレシピを作ってみました。

今回は、鶏もも肉を燻製してゴルゴンゾーラソースと合わせ

アクセントにローストしたクルミを入れてみました。

ブルーチーズのソースもマイルド仕上げ。ゴルゴンゾーラは苦手・・・という方に

是非試していただきたい一皿です。

2011年12月21日

冬至

この時期の八百屋さんには柑橘類が充実してて

見てるだけでも楽しくなります。

しかし、いつもの事ながら驚きの安さです。

当店にご来店の際は、真ん前の川口青果店さんにもお立ち寄り下さい。


で、明日は冬至。


写真にもゆずが写っていますが、奥にはカボチャも山積みしてあったので

しっかり仕入れております。なので、明日はご来店の方皆様に

カボチャのスープをご用意したいと思います。

これをとれば、今年は風邪もひきませんよー。  きっと。


それと昨夜は、佐賀であった山下達郎のライブを観てきました。

あまりにも素晴らしくて、1週間ぐらい感動が続きそうな気がします。


福岡は3月に2DAYS。迷ってる方は仕事を休んででも

ライブに行くことをオススメします。

2011年11月29日

お弁当


今日は開店前にお弁当作りをしました。


幼稚園で「母の会での昼ごはん」にとのご注文でした。

で、写真の内容とミネストローネという組み合わせ。

こうして見ると、量が多かったかなぁ・・・

しかし、慣れない開店前のお弁当作り。

ペース配分を間違え、時間ギリギリであせりました。


2011年11月15日

季節のパスタ


カキとホウレン草のクリームソース (サラダ・パン セット)    980yen


この組み合わせは冬の定番パスタ。

このまま直球でもいいんですが、少し変化球で


カキとホウレン草  と  アリオ・エ・パンナを組み合わせてみました。

今回、始めて仕入れた瀬戸内産の牡蠣も濃厚でいい味。

バランスのよい仕上がりで、試作段階で納得の一皿が

出来上がりました。牡蠣も惜しみなく使ってます。


是非、お試しください。

2011年10月17日

季節のパスタ


 
● 秋のボロネーゼ          880yen


今日のランチから登場しましたが、なかなかの好発進。

簡単に説明すると、キノコのクリームソース+ミートソース

を、少し軽やかに仕上げてます。


● 燻製サンマのアラビアータ      800yen


まだまだ美味しいサンマを、今度は燻製にしました。

トマトソースと組み合わせると、これまた秋味。


ちなみに、サラダには柿をゴロゴロいれてます。

是非、お試し下さいませー

2011年08月30日

季節のパスタ


自家菜園のバジルも最盛期。まだまだバジル祭りです。


● 鶏レバーとバジルのトマトソース      880yen


是非、食べてもらいたい一皿。このパスタを食べてから鶏レバーが
大好きになりました。
新鮮な若鶏のレバーを一晩マリネして、しっかり臭みを抜き
下味をつけます。


● 秋刀魚のペストジェノベーゼ        980yen


さんまの季節です。この時期の脂がのったさんまは、こんな感じで
半生で食べるとなんとも美味しい!
バジルソースとの相性バツグンです。


是非、お試しください。


2011年07月23日

英会話


今年も七隈にあるVitamin English Schoolからのご注文で

キッズスクールのお弁当を作らせてもらいました。

英会話教室での子供たちのランチタイムですから

食事中の会話もなるべく英語だそうです。


一度こっそり見てみたい。

2011年07月18日

夏野菜の収穫


夏の里帰り。


到着するなり畑にむかい夏野菜の収穫。

スイカはもう少しガマン。


トマト、ゴウヤ、ナス、キュウリ、カボチャがホントに瑞々しい。


売り場で見るより、

畑で見る野菜は何倍も美しい!

2011年06月07日

季節のパスタ

●長なすとピリ辛ミートソース     ¥880


これからは長なすが美味しい季節。シンプルにトマトソースもいいですが

あえてピリ辛ミートソース。


●燻製ササミとペストジェノベーゼ   ¥950


新鮮な華味鳥(ササミ)を燻製+ペストジェノベーゼ。

自家製の燻製が季節のパスタに初登場。

是非お試しください。

2011年05月28日

明日はライスコロッケ屋さんです。

いよいよ明日はバーバーマーケット。


始めてかな・・・前日にメニュー発表!

かなり悩みましたが、今回はライスコロッケを3種類。


・モッツァレラチーズ&ミートソース

・ズッキーニ&ベーコン

・エビ&アンチョビ

個人的にはズッキーニ&ベーコン派です。。。


明日の天気予報が傘マークなのは少し残念ですが

楽しい一日になるよう笑顔で頑張ろうと思います。


来場を予定されてる方は、足元に十分気をつけて起こし下さい。


※都合によりチラシの内容からメニューが変更してあることを

 お詫び申しあげます。

2011年04月19日

春パスタ


●能古ボンゴレ         ¥980     ※入荷したときのみ


あさりの旬は4~5月。今年、あらためて食べ比べをしてみましたが

福岡で手に入るあさりの中では、やはり能古島産の天然あさりが

バツグンに旨い。身もあまく、エキスも濃厚。

ただ、物凄く品薄のようで入荷が安定しません。

よって「あるときだけ」になりますが、タイミングをねらって

ご来店いただければ、能古の春を感じていただける・・・かも。


●アスパラとベーコンのスパゲティ     ¥980

春キャベツで好評だった、ベーコン+クリーム+温泉卵をアスパラで作って

みました。リピートが多かった組み合わせです。

是非、アスパラでもお試し下さい。


●モッツァレラチーズとトマトのブルスケッタ      ¥280


甘いフレッシュトマト、自家製バジルソースをのせてオーブンで焼きました。

あつあつ、とろ~りモッアレラチーズが糸をひく!


これからの季節、ビール・ワインと一緒に・・前菜としていかがでしょうか。


2011年03月08日

ナノハナ

さて、この野菜はなんでしょうか?

菜の花に似てるけど、ちょっと違う・・・


答えは、チンゲン菜。似てるのは当然で、どちらもアブラナ科。

菜の花と同じように、成長すると黄色の花が咲くんですね。

たくさん頂いたので、お店のサラダに使ってます。

2011年02月28日

手作り弁当


土日は、朝からお弁当作りをしました。

今回は内容を変えて2日分でしたが、献立作りが意外と大変で

2.3日前、ネタ探しに本屋に行ってみました。


あらためて探すと、最近はお弁当の本が充実してますねぇ~

手作り弁当への関心が強まり、需要が増えてるんでしょうか。

お店の近くにある梅林中学校には「手作り弁当の日」があるらしく

献立作り・買い物・調理を生徒自身が行うそうです。


みんなで弁当箱のフタを開ける瞬間はドキドキでしょうね。


2011年02月05日

おまたせしました  ②

春キャベツのスパゲティ    

季節モノです。


商品名はシンプルにしてみましたが、使用している食材は

早生キャベツ・パンチェッタ・温泉卵・生クリーム・パルミジャーノレッジャーノ・・・

お皿の上は宝石箱状態!


カルボナーラ的でもありますが、早生キャべツが入るだけで季節感や

味にも華やかさがあります。まだまだ美味しい菜の花やほうれん草とも

相性がよさそう。


まずは早生キャベツで


卵を自分で割ってよく混ぜながら食べてみて下さい。


2011年02月04日

お待たせしました  ①

フレッシュバジルが入荷しましたので、ペストジェノベーゼ再開です。

品切れ中はご迷惑をおかけしました。


このバジルは沖縄産。

沖縄も寒波の影響で、生産・出荷がな安定しないようですが

一年中、フレッシュバジルが手に入るおかげで

商品をご用意できます。

今の時期、お店にバジルの匂いがするのは不思議な気もしますが

ご来店したお客さまからは

「わーいい香り!」

と声が聞こえてきます。

とうぶん、値上げはせずに頑張らんとですね。


2011年01月26日

冬野菜


お店を紹介していただいた福大の学園通信。

数えてませんが、かなりの部数を預かりました。


ひとまずカウンター前に置いて数日たちましたが

予想外のペースでお持ち帰りしてもらってます。


はじめて見ました!と、手に取る学生多数。

ほんの少し、地域に貢献できてる気がして気分がいいです。

 

先日は、久しぶりに野菜収穫のお手伝い。

今の時期はキャベツ、白菜、ホウレン草、長ネギ、大根、ブロッコリー。

いつも収穫ばかりさせていただき申し訳ないのですが

根元に刃をいれ

とりあげる瞬間

冬野菜ならではのチカラ強さを

感じます。

2011年01月15日

牡蠣グラタン

写真ではわかりにくいですが、ちゃんと牡蠣が入ってます!


前菜をイメージして作ったので軽めであっさりした感じの

クリームソースです。ホクホクシャキシャキの長芋が

いいアクセントになってますよ。


残ったソースもバケットでどうぞ。      ¥700


2011年01月05日

菜の花とスモークサーモンのクリームソース

今年の最初の季節モノです。


菜の花は、オイルベースやワインベースであっさりもいい。

でも、スモークサーモンとクリームソースとの相性も◎


食べるとちょっとほろ苦い菜の花ですが、豊富な栄養素をバランスよく含んだ

栄養価の高い緑黄色野菜です。


新年の初パスタにいかがでしょうか!


              〈季節のサラダ・バケット付〉    ¥ 950

2010年12月08日

ティラミス

ケータリングやご予約限定で登場していたティラミスがレギュラーメニューに

なって約2ヶ月。

今まで数えきれないほどのティラミスを食べてきて

お店で出すのならとレシピも見直しました。

洋酒控えめで軽やかな仕上がりです。


まだ食べてないという方、是非是非お試し下さい。


2010年10月04日

福岡の地酒


ミュージックシティ天神2日目。


メイン会場の酒BARにて福岡の地酒を試飲・・・?

この日はオール100円。何種類、試飲しただろか。


福岡にはうまい地酒多し。

2010年09月14日

カラフル!

  


S県にて農業体験をしてきました。


と言っても畑をみせてもらい色々とお話を伺っただけでは

ありますが、収穫前のオクラ、ゴマ、大豆を見たのは始めて・・・

この後、収穫した野菜は晩御飯でいただきました。


ツヤツヤ新鮮野菜が食卓にならび、それを囲んでの食事は

まさにカラフル!

「そろそろ畑かな」と思うキモチが、だんだん強くなってきた。


2010年07月23日

おまかせメニュー

先日のご予約では、いつもとは違う食材が並び

キッチンが賑やかになりました。


長ナスで作ったアンチョビと粒マスタードのマリネと

燻製ササミのペストジェノベーゼは

かなりお酒がすすんでるようでした。

2010年05月27日

収穫。

自家菜園で育てているバジルの収穫が始まりました。

まだ少量ではありますが、例年よりやや早い気がします。

来月から季節パスタでガンガン使う予定です。


ご期待ください!


2010年05月22日

パスタショップのお弁当


今日は、早起きしてお弁当作り。


七隈にある VITAMIN ENGLISH SCHOOL さん主催のバザーに
参加させていただきました。


このような地域の皆さんが遊びにいくようなイベントには
これからも、どんどん協力していきたいです。

2010年05月01日

夜メニュー

本日より、夜メニューに一番リクエストの多い

カルボナーラが加わります。

是非、お試し下さい。   ¥ 950   (サラダ・バケット付


また、ゴールデンウィーク中は休まず営業します。


どうぞよろしくお願いいたします。

2010年03月28日

サクラチップ

今週は、お弁当のご依頼や貸切りパーティーで献立に悩んだ
一週間でした。

でも、終わって思うのは新たなメニューにチャレンジさせていただき
ありがたいかぎりです。


 これにクラムチャウダー付き。


帆立の燻製もこっそり入ってますね!
当然、サクラチップを使いましたよ。。。


2010年02月28日

春キャベツとアンチョビ


大好きな一皿。

春野菜(菜の花、早生キャベツ・・)が美味しく感じるようになってから

「旬の食材」を意識し、楽しむ喜びを知った気がします。

甘くて、やわらかくて、春色な早生キャベツとアンチョビの相性の良さを

是非、お試しください。


日替わりで、菜の花パスタの場合もあり。

黒板メニューでチェックしてみて!


2010年01月15日

自家製カラスミ

ご近所さんから、ちょくちょく差し入れが届く。

こんな下町っぽい感じが、七隈のいいトコロ。

そして、今日。

魚屋さんの奥さんが持ったビニールの中身は、自家製カラスミ!

その瞬間、今晩のマカナイは決定。


これ、やってみたかった!

ただ、削って絡めるだけ。

サルディーニャ島の漁師さんがしてた。 (行ったことないけど)

自分だけスミマセン。。。

秒食でした。

ホントに美味しかった。


明日、仕入れ値を確認してみます。

2009年12月25日

サクラとリンゴ

こっそり研究中の燻製。


野外料理で、調理の面白さを知った僕としては
やらないわけにはいきません。

全くの素人ですので、商品になるまでは少し
お時間がかかるかとは思いますが、
皆様に、いろんな食材で燻製料理を楽しんで頂けるよう
試行錯誤してみます。


   お楽しみに。


2009年08月22日

思い出の食事

「スローフード運動」という活動に心ひかれ、

大学卒業と同時にイタリアへ旅立ち、約二年間「人・食・風土」を学んできた

友人が遊びに来てくれました。


こんな風に書くと、すごく小難しい話でもするんじゃないと~って感じですが

お互いに、こんな人たちと知り合ってという「ご縁」中心のおはなし。


それがどこで起こっているか!という違いなだけで、結局

「人との出会いが楽しい」と終始、大笑い。


そこで、僕から質問。

向こうでの食事で「これは美味しかった! この時の食事は最高に楽しかった」とか

あったら教えてと聞いてみました。


すると、ん~~と考え・・・

「学校のみんなでキャンプに行って、みんなで作って食べた食事!」


と、答えてくれました。


・・・・・


期待どうりの返事に、なんだか僕まで嬉しくなりました。

2009年08月01日

お弁当

英会話教室の方から、夏休みにキッズスクールをするので

子供たちにお弁当を用意してほしいとのご依頼。


で、朝から店の仕込みと同時進行で、お弁当作り。

これが毎日だと思うと・・・

毎朝、早起きしてお弁当作ってるお母さんはスゴイ!


それと今日は、8月1日。

福岡は大濠公園で花火大会の日。

なんだか、いくつになっても特別な日。

2009年06月06日

ズッキーニ

輪切りしたズッキーニを焼くと、


タンバリンにみえませんか・・・


明日、7日(日)は定休日です。

2009年06月03日

一の塩

佐賀県加唐島産の自然海塩 「一の塩」


お店で1年近く使ってみましたが、品質・入荷ともに安定してるようなので

販売を始めます。


                             1kg   ¥1.260


ですが、6月末まではお試し価格 ¥1.000で販売します。


期間限定です。宜しくお願いします。

2009年04月24日

あさり


先日のb.b.mでは、トマト味のクラムチャウダーを作りました。

仕上げの決め手となる「あさり」は、有明海の小長井産をセレクト。


このあさり、味は勿論いいんですが、貝殻の模様がホントきれいで・・・


見て、食べて楽しめます。



      


久しぶりに、たくさんのアサリを洗ったり調理したり、懐かしかったぁ。。。

2009年03月23日

出張料理

  昨日は、結婚式2次会のケータリングでした。


このようなパーティーの時は、手で食べやすいものを中心にメニュー構成するのですが、

これだけのスップリ(ライスコロッケ)は初体験。


なんとか開始時間には料理を届けることができ、一安心でした。


   4月にもイベントに出店予定です。


また、ライブイベント、2次会、貸切パーティーなどでのケータリングも承りますので、

お気軽にご相談下さい。

2009年03月19日

能古あさり

ご近所の方から、能古島産のあさりをいただきました。


福岡では、この能古産と有明の小長井産が2大ブランドと言われています。

特に、能古産は一般市場物の3~4倍の価格で鮮魚店や百貨店でしか

手にはいらないイメージです。普段、食べるにはかなり勇気のいる価格ですが、

殻の光沢、身のしまり、味、香り、すべてがあきらかに違います。


これから5月の中旬までが、あさりの旬です。


お味噌汁やパスタで、ちょっと春の贅沢をするときは能古あさり、オススメです。


【  MEMO  】

鮮魚店で確認したら、能古島で一般の方が潮干狩りをする場所と

流通しているあさりのポイントは、全く違うみたいです。


2009年01月26日

ラディッシュ 


今みたいな寒い時期に、こんなにピシャーっとした新鮮な野菜をみると

なんだか元気がでるなぁ~


そして盛り付けまでもピシャーっと、ひきしめちゃいます。

小ぶりな野菜なのに、食卓の上では存在感ありありのラディッシュ!


2009年01月15日

オリーブオイル

        


販売しているオリーブオイルが品切れで、ご迷惑をおかけしています。

新商品が、近日中に入荷する予定です。


2009年01月05日

なの花


この時期にしては、ちょっと早めの菜の花。


まだまだ茎は細めですが、菜の花独特の『甘苦さ』が前菜やサラダによくあいます。


パスタにもつかいたいなぁ。。。


で、マカナイは菜の花カレー!  意外といけるよ ♪

2008年12月25日

おかわり

料理をしていると、


『おかわりしたいねぇ~』


と、聞こえてきた。

つくりてにとって、これ以上の言葉はない気がする。


たまにつかうと、きっと喜ばれます。

おかわり

2008年12月19日


八百屋に並ぶ橙をみつけると、ニヤリとする歳になった。


博多の水炊きには欠かせない。


このときの酒は、『たぬき』 がいい!

2008年06月23日

親子げんか

母と娘が電話でけんかになった時、娘のひとこと


『そんなに言うなら、ジェノベーゼ買ってこんよ!』


母は、謝ったらしい。。。


そんなに、キクのかジェノベーゼは・・・・・感謝。

2008年06月04日

収穫

今年も、実家の小さな畑にバジルを植えています。

今日、ほんのわずかですが初収穫することができた。昨年よりかなり早い気がする。
その後トモノウコーヒーに行ったら、オリーブの木にもう実がついてた。

すこし変だ!いやぁ~だいぶん変だ!と思いながら自転車をこいだ。


ガソリンや生活必需品の価格は上がるばかり・・・

こんなとき、僕には何ができるのだろうか?


とりあえず、車に乗る事と値上げはなるべく避けよ~かな。


【追記】

カープがダルに勝ってるよ! これは大きな収穫。

                               

2008年04月22日

いのちの食べかた

少し前に話題になったドキュメンタリー映画「いのちの食べかた」が再映されるようです。26日よりシネテリエ天神にて。 

 

予告だけで、ものすごいインパクト映像。

 
 

どうしてもスクリーンで観ておきたい作品。
 

2007年12月11日

柿のアイスクリーム

お客さんのM子ちゃんと約束していた、柿のアイスクリーム。

器を柿にするだけで、雰囲気でるもんやね。味は、もうちょっと柿がつよい方がいいカンジ。

なんとかM子ちゃん、3歳 ?の誕生日に間にあってよかった。

アイスクリームにつかった柿は、友人のご両親が福岡の朝倉でつくられてるもので、

レモンは、吉井町産。


気がつくと、地産地消なデザートになってました。

柿があるうちは、お店でも気まぐれでおだししたいと思います。

2007年11月16日

小豆島のオリーブ

昨日は、毎年楽しみにしている小豆島の新漬オリーブを食べました。
塩水に漬けてるだけの、あっさりしたオリーブ漬けで、この時期だけの贅沢です。

小豆島産のオリーブオイルは、かなり認知されてるようで、お店でもよく訪ねられます。
「美味しいけど、高いのよねぇ」と言う声が圧倒的ではありますが・・・

「国産」という、安心と喜びがうんと香りと味を引き立てているのかもしれませんね。

来年の収穫時期くらいに行ってみたいなぁ・・・ショウドシマ

2007年11月03日

文化の日

今日、明日と愛宕倶楽部でのイベントに参加しています

2日間、各40人限定のライブが両日チケット完売のようです。 
行かれる方は、愛宕での夜を楽しんでいただけたら幸いです。

また、この2日間お店は通常営業していますので、宜しくお願いします。

この子が店番してます


2007年10月01日

10月のみかん

数年前、友人の家で食べた青い蒼いみかんの味を思いだした。

「こりゃ早いよ!超すっぱい!」と言った気がする。すると、約2名は

「これが、いいとよ!」 ・・・大人の味なんだろうか


数年ぶりに、アオイみかんを一口食べてみた。

やっぱり僕には、まだはやい

いつもは、売り切ってしまう八百屋さんでさえ、山積みのまま閉店してた

写真は買い物に来てた双子の男の子。大人気でした。
通りがかったおばちゃんが「色々、大変やろうけど喜びも2倍たい!」って言ってた。


タンデムベビーカーの前は、いつもお兄ちゃんらしい。


2007年07月26日

スローフード

                
       
明日、友人がイタリアに旅立ちます

もともと栄養士の勉強をしていた中で、イタリアで生まれた「スローフード」という言葉を知り、
食文化やスローフード運動を、実際に空気を感じながら学びたいとずっと準備をしてたようです。
「遊びに来てください」なんて笑いながら言ってましたが・・・行くよマジで!

決断してから、準備にかけた時間と行動力にはあたまが下がる思いがしますし、
この先、どんな話が聞けるのかスゴク楽しみです

いってらっしゃい
そしてまた大笑いしながら食事をしましょう

2007年06月18日

うず汐

旨い魚が食べたい時、僕は「うずちゃん」へ

福岡市中央区平和にある、さしみと天ぷらの店 「うず汐」
以前は、この店の徒歩圏内に住んでいたので、第二の食卓でした

今日は、うず汐夫妻がご来店
おばちゃんの顔みただけで、なんか嬉しい

『前菜のナントカとコーヒーちょうだーい 』

おじちゃんは無言・・・この関係が大好きです
食べ始めても、おばちゃんは良くしゃべる

『ズッキーニっちぁ、こげんしてたべるったい 』

他のお客さんが来たら、僕よりデカイ声で

『いらっしゃいませー ほら、お客さんよ!』・・・わかっとーって (泣
こんなやりとりをしていて、ふと思い出しました

「6月9日ですよね記念日・・・何周年ですか?」

『十四年たい!』とおばちゃんの返事


『それがたい・・・店ば閉めるったい、6月いっぱいで』

無口なご主人が一言 『6月入ってきめたもんね』

『6月に始めたけん、6月に閉めるったい・・・・・
いらっしゃいませー ここいいですよー
ほらっ、お客さんよ!』

あと2週間あるね・・・6月

うず汐

住所:福岡市中央区平和3-12-25
TEL:092-522-0098
地図:google map

2007年06月15日

贈り物

『ご両親へのプレゼント』のご依頼でこのようなセットにしてみました。
ご希望に応じて、お好きな組み合わせでのギフトもご用意いたしますので
宜しくお願い致します
 

それと、お祝いのお言葉やメール等、ありがとうございました。
あんぱんマンぬいぐるみ電報には、戸惑いましたが・・・
すごく嬉しい言葉が記されていました             Thanks!

2007年05月30日

西の横綱

白鵬みごとな全勝優勝で、横綱昇進をきめました
すごく雰囲気のある堂々とした横綱になりそうです。東西横綱「オールモンゴル」は
ちょびっと寂しいけど、大相撲をドンドン盛り上げてほしいものです

ガラリと変わって冷たい飲み物のお話を・・・

30℃前後の日々が続き、カァーと喉を潤したくなったとき飲みたいのは、勿論ビール
しかしここ数年、それにせまる勢いで僕のなかでの番付「西の横綱」に昇進したのは
イタリアンローストの豆(アズーリ)で淹れたアイスコーヒー!

それまで、シロップ&ミルクがお約束だった僕の概念をコロッと変えちゃった凄く美味しい
アイスコーヒーです。毎日2、3杯飲むかな・・・

是非、お試しあれ!


2007年05月28日

博多百年蔵

先週土曜日、博多百年蔵でのライブにケータリングで参加してきました。
ライブチケットにワンドリンク+フードというかなりお得なイベントでしたが、まずいいトコでした
「博多百年蔵」 ライブイベントをやるようになったのはここ数年みたいですが、もともとある
建物のよさをいかし、いい感じのイベントスペースにアレンジしてありました。

ライブもよかった! 会場から人があふれるくらいお客さんも集まり、最後の外でのレセプションまで
かなりの人が残って、博多の街中とは思えないような空間のなかで、キモチイイ時間がながれて
いました。(車で行っていたので、お酒を呑めないのはホントつらかった・・・)

このようなイベントに参加は始めての経験でしたが、準備の段階からとても楽しませていただき
ました。ライブに来ていただいた方、告知を手伝ってくれた友人、無理をきいていただいた業者の方
当日作業を手伝ってくれた家族・・・そして今回、声をかけてくれた525stocktonのかおり先生と
うっちー      ありがとう !    またやりたいね

お店の「ねむの木」に花が咲きました
タンポポみたいでかわいいです

2007年05月17日

パニーニ

Q、 パニーニって何ですか?

初めて「よくある質問」のカテゴリーを使わしていただきます  

日本では、デロンギのプレスサンドマシンのおかげで、
パニーニ=プレスサンドのイメージがつよいですね。数年前は、デパ地下のパン屋さんでも
よく見かけましたけど、なくなっちゃいました。。結構高かったし・・・

『 パニーニとは一般的には、イタリア風サンドイッチのこと。
もともとは、小さな丸型のパンという意味の「パニーノ」に、具を挟んで食べる習慣があって
そこから来た、呼び方のようです 』

僕が、十数年前に始めてイタリアで食べた「パニーニ」のお話を少し

この日、サッカーに行ったんです。ジュゼッペ・メアッツァ(サンシーロ)に!!!
そしてこの時、旅で知り合った皆さんとチケット売り場にならんでいると、誰かが肩をうしろから何度も
たたくんです。

イタリアです・・・
サンシーロのチケット売り場です・・・オソルオソルうしろを振り向くと


「オオクボヤロ・・・・」


僕の肩をたたいていたには、大学の同級生でした


結局、計7名の日本人学生は一番高い席でインテルvsユーベを観戦する事となり、その中の
ひとりがみんなに「パニーニ」をおごってくれたわけです。

いろんな事が重なりものすごく興奮してましたが、かなりお腹もすいていて、新聞紙に
くるまったような包装をひらくと

「硬そうなパンに、ハムのくずが挟んでありました・・・」


ここは、イタリアのサッカー場です。期待はしていませんでしたが、とにかくパンが硬くて

結局、試合が終わっても『始めてのパニーニ』は残っていました。


○ 来週のイベントでは、「パニーニBOX」を作る予定です。パン屋さん、お肉やさんに無理な
お願いを聞いてもらい、どうにか美味しいパニーニを作ることができそう、、、な感じです

                                               


2007年03月07日

生産者

先日、友人宅でとても興味深いコーヒーの話になり

プジョーのコーヒーミルを「ゴリゴリ」しながら、とても意義ある楽しい時間でした。

そして、タイミングよく「ブルータス」でCOFFEE&PEACE特集です。

今回の特集は、いろんな視点から現在のコーヒーを検証した、読み応えある編集になっています。

世界中のカフェや生産農園、道具、ワインとの共通点や比較など、わかりやすく面白いです。

写真もいい!!ダリで始まって、松田優作、ビートルズやストーンズまでカフェでの写真が

グッときます。。オードリーなんかセピア色の写真がものすごくキレイで・・・

そのなかでも、とくにいいのがコスタリカのコーヒー農園の写真!子供から大人までみんなが農園で

働いている光景がすごく良くて、その中に咲いてるコーヒーの白い花に、こころ打たれます。


今日も「いただきます」と感謝の気持ちをもって、コーヒーを楽しみたいです。


2007年02月27日

出前

最近、近くの方が「取りに行くから作っておいてくれませんか?」

という、オーダーを少しずつ受けるようになりました。商売されていたり、仕事の関係で

どうしてもお店で食事をすることができない方に関しては、この様な方法をとっています。

取りに来てもらってお皿の返却までしてもらい、とても申し訳ないのですが、逆に少し時間がたっても

美味しく食べることができるメニューで対応したいなと、勉強させてもらっています。


僕も、小さいころは両親が共働きでたまに「出前」を頼んでいました。

かあちゃんから「今日はたのみなさい!」と言われると弟と小さくアイコンタクト (笑

何件かの選択肢から、今日はココみたいな感じで、予算の中から食べたいものを頼んで

いました。しかし、子供の食べたいものですから、毎回同じ内容になりがちで・・・それでも

いつもとチガウものが食べれるのは、小さいながらにも楽しみにしていました。


その中で、一度だけ「大冒険」をしたことがあります。


よく頼む中華料理の店に電話する前に、「兄弟会議」をしました。予算の半分で食事代をすませ

残りで明日プラモデルを買おうみたいな事だったように覚えています。

そして・・・選んだ注文が 『大学いも一皿・・・』


ふたりで・・・・・


700円だったかなぁ~   

そして、出前が来たと同時に母ちゃん帰宅・・・


ものすごぉ~~く怒られました。。。


その「オイモ」の味は、今でも覚えています。

ひっついてたなぁ~  (泣

2007年02月20日

セ・トレボン 

今日は開店前に、調理道具や食材の買物にいきました。


何件かまわって、予定していたモノは買うことができたんですが、そのついでに楽しみにしていた

のが、平尾のパン屋さん「セ・トレボン」でパンを食べる事でした。ついで・・・というか、これがメイン?

バケットサンドを食べながら、CHEF手書きの「パン通信」を見つつ、コーヒーおかわりが僕のスタイル

です。。。このパン通信、もうVOL,65! いつから読んでるかな~ これを見るたびに、この店の

パワーを感じます。


朝から、『TresBon (とってもおいしい!)』のパンを食べて、お腹も心も満たされました。

2007年02月04日

立春

いい天気でした~ 春の始まりですね。


野菜も、菜の花や新ジャガがならび始めましたが、最近は「アイノアカ」という小振りの馬鈴薯が

美味しくて、よく前菜でつかっています。


立春後、最初に吹く強い南風が「春一番」なんですね。


最近、見てないな~春一番・・・(猪木まねの)

2006年12月21日

冬至

以前、記事でのせた自宅のバジル畑へ、久しぶりに行ってみました。

少しですが、元気な葉がありました。12月の中旬をすぎたのに、まだまだ香りを残すバジルにびっくり!
ソースを作るほど、葉はなかったのですが、4月に植えた小さな苗がこの時期まで育ったのは、管理してくれていた?親父に感謝です。バジルは、一年草なので、来年また苗から栽培します。

それと明日、12月22日は冬至です。

ゆず湯にどうぞ!というわけにはいきませんので、かぼちゃを前菜で使おうかな・・・


風習なので。


   

2006年12月09日

旬の野菜

お店の前には八百屋さんがあるんですが、福岡県うきは市の市場から、新鮮な野菜や果物が毎日山のように届きます。
今の時期は、ほうれん草、ブロッコリー、大根、かぶ、春菊、かき、イチゴが色鮮やかにならびます。最近はお店で食事も始めた事もあり、旬の野菜を使って何を作ろうかと悩む「楽しみ」が増えました。

先日、群馬の友人から下仁田葱が届きました。葱が送られて来たのは初めてでビックリしましたが、普段なかなか食べることのできない食材です。シンプルに焼いて塩とオイルで食べたり、グラタンやスープにしたりと試してみたのですが、葱とは思えない「甘み」と「トロォ~とした食感」に笑ってしまいます。あまりの美味しさに・・・

送られた葱には、「根っこと土」が残っていて旬を食らう喜びを感じずにはいられません。これがほんとの贅沢なのかな~

 ご馳走様でした。

2006年12月06日

モデナ

インターネットでモデナを検索すると「360モデナ」というフェラーリがでてきます。

エミリア=ロマーニァ州にモデナ県があるのですが、やっぱりフェラーリ本社があるマラネロが有名です。
いくつになってもフェラーリを見るとドキドキするのですが、欲しいと思うよりは、「何でこんな車がという特別な・・夢のような」って感じの不思議な感覚です。この世界中のヒトが、夢に思う車を生み出すモデナには何百年も前から作っている「この地でしか作れない食材」があります。

まず、アチュート・バルサミコです。モデナ地方で数百年前から、貴族の間でのみ産出された伝統あるブドウ液熟成酢です。長い歴史の中で、一般的に知られるようになったのは、ここ20年程で「幻の酢」「酢の王様」とか言われてます。もうひとつがパルミジャーノ・レジャーノです。最近では近くのスーパーでもパルミジャーノ・レジャーノのブロックが販売されるようになり、それだけこのチーズの需要が増えてきたんだなと思います。このチーズはエミリア=ロマーニャ州の指定された区域でしか生産することが許されない特別なもので、最低2年の熟成が義務ずけられていて、その間チーズを担保に銀行からお金が借りれるほどの価値がある食材です。 

モデナでは、何百年も前から守られてきた食文化があり、フェラーリのような車が生まれることにいつも憧れます。なによりパルミジャーノ・レジャーノの美味しさには毎日感動ものです。


ちなみに「360モデナ」というフェラーリは奥山清行氏という日本人のデザインです。スゴッ!!

2006年12月01日

トモノウコーヒー

3年前かな・・・

とても美味しいコーヒーをいただきました。


始めてトモノウコーヒーに行った時の事はよく覚えています。ご夫婦でお店にいて、丁寧に商品の説明をされる奥さんと、黙々とコーヒー豆の焙煎をしているご主人が印象的でとても「刺激」を受けたことを思い出します。
「毎日行きたい」と思っていた時期もありました。このきっかけで僕はコーヒーが本当に好きになった気がします。毎朝ハンドドリップでコーヒーを淹れるたびに、焙煎されたご主人の事を考えるわけですからすこし気持ち悪い!ですが、同時にとても羨ましく思っていました。


そして今、自分の店で出すコーヒーにはトモノウコーヒーの豆を使わしてもらっています。


いつ、どのような出会いがこの先あるのかわかりませんが、一件のお店との出会いが心豊かにしてくれているのは間違いありません。


祝  5周年!


トモノウコーヒーのブログ↓
   
トモノウコーヒーの日々あれこれ

2006年11月23日

限定醸造 『琥珀エビス』

『限定・・・』

ヒトはなぜ、この言葉に敏感に反応してしまうのでしょうか?

11月22日に全国一斉販売された 「琥珀エビス」
特別に意識していたわけじゃないのですが、スーパーのやはり目のつきやすい場所に、しっかり積んでありました。

まず、缶のデザインがいかにもいつもの「エビス」とはちがい少し赤みがかったいろに『限定醸造』の文字!

もうおいしそう!!

6本セットには「筆ペンつき」   (お歳暮時期にやくにたつかなと思いつつ) 

「ノーマルエビス」との違いは、厳選したクリスタル麦芽を使用。(製麦時にロースター処理して麦芽に色がつき、その中でも「琥珀色」の深みがあるもの)
そして、アルコール度を5,5%にすることによりアンバー(琥珀色)になり赤み帯びたエビスになる。

その結果、コクとまろやかさが増し深みのある味になっている・・・らしい?


グラスに注いで飲んでみると、明らかに見た目と味はちがいます。どちらのエビスもそれぞれ良さがあるというか・・・

どちらも美味しいです。 もともと


ちょっと贅沢なビールですから!
 

「エビス2006年の新酒」って感じですね。


とても季節感があるので、この『限定』が手に入る間は、お店でもお出ししていきたいと思います。


2006年11月07日

イタリアン精進

今日は立冬です。風が強くて何度黒板がひっくりかえった事か・・

パスタランチを始めてから、旬の食材をどのように料理しようか、さまざまな本やレシピを見直しているのですが、店の開店時に頂いたレシピ本を見てドキッとしたので少し紹介します。

「イタリアン精進レシピ」とう「イタリアン」と「精進」を結びつけたレシピ集なのですが、子供のころから精進料理をいただく事が多かった私には、どこかで「別物」ときめつけていました。しかしその内容はとてもよくできて、食べたことのない精進料理が紹介されています。まえがきの中にあるのですが


今日の人間の好みに合った、新しい型の、精進料理というべきものが、工夫されてもよいでありましょう
日本食でしか、お精進はできないものと考えることはありません


「慈光(みひかり)のなか」より                                         


料理のつながりと奥深さを痛感しました         


日々精進です

2006年11月02日

天然水

サイトが始まって以来、初の連日更新です  (泣 
 
「おいしい水と空気」を求め、そこで自給自足のような感じで、お店をしたり生活をされている方が増えてきていますね。飲食に関わる上で、やはり新鮮でおいしい水を使いたいといつも思っています。 
最近、ご近所の方が「兄ちゃん天然水いるね~」とわざわざ山から汲んできた水をわけてくださいます。
その水で、コーヒーを淹れたり、ご飯を炊いたり、パスタを茹でると水道水とはやっぱり違い素材がもつ香りや味が一段とひきたち美味しくなります。「いつもありがとうございます」とお礼を言うと・・・

「キスの味がスルヤロ~」

と、おいちゃんはわけがわかんない事を言うのですが、なによりわけくださる優しいお気持ちが一番の天然成分なのかもしれません    感謝!

2006年10月12日

やさしい香り

bajil.jpg

ここ数日、お店の開店前に実家の畑で栽培しているバジルを収穫にいきます。畑と書くと響きはいいですが、家庭菜園レベルのかわいい花壇なのですが、初めての栽培なのでとりあえず育っているといった感じの状態です。

とにかく虫食いがヒドイ!! バッタ、アリ、芋虫・・・夏から秋にかけて見かける昆虫たちにとって、バジルはちょっとしたご馳走みたいで、その結果ソースに使える葉は笑ってしまうほどかわゆい量なのですが、それからぼくは秘密の場所へ・・・

bajil2.jpg

そこには、生き生きしたバジルが畑一面ひろがっています。この畑は以前お世話になっていた職場のオーナーが、栽培されている大変貴重なバジルで、いつも少しずつわけてもらっています。

最初はなかなかうまく育たなかったみたいですが、ここ数年の状態は専門業者より良いものを作られているのではないかと収穫の度に思っています。

とにかく、葉が大きく香りがしっかりあり、無農薬でありながら虫食いがほとんどありません。本当に栄養のある土で栽培した野菜には虫がつかないと聞きますが、全くその状態でソースに加工するときも手間がちがいます。

そのバジルを持ち帰ると、8坪の小さな店はとてもやさしい香りに包まれます。

■自家製パスタソース「ペストジェノベーゼ - pestogenovese」

アーカイブ

お問い合わせ

※送信したメールは管理人に直接送信されます。サイト上には反映されません

お名前(必須)

email(任意)

コメント(必須)

Powered

count :

powered by CROSSBREED