メイン

2013年10月31日

KAWAKAMI ACOUSTIC LIVE

こちらでの告知が遅くなりましたが

KAWAKAMI アコースティックライブのお知らせです。

DATE  2013.11.3  (SUN)  18:00 open  18:30  start

PLACE   indigo house  (福岡市城南区茶山1-8-40)

CHARGE   Free

FOOD&DRINK   Pasta Shop


〈問い合わせ〉   パスタショップ  092-865-3668


会場では、パスタ・スープ・サンドイッチやお飲み物の

販売も致します。

2012年04月02日

A Bientot 


昨夜は、約2年ぶりにKAWAKAMI ギターライブを行いました。

この2年の間に、磨きをかけたトークとギターの音色に

来ていただいた皆さんと大いに笑い

一音一音に、心揺さぶられました。

お忙しい中、来ていただいた皆様

素晴らしい演奏をしていただいた川上さん

本当に有り難うございました。


A Bientot  (またね!


2012年03月16日

KAWAKAMI  ギターライブ

先日、告知していたKAWAKAMI・ギターライブの詳細をお知らせします。


2012年4月1日 (日)   

19時 OPEN   20時  START

TICKET    ¥1000   


また、ライブ当日の食事はブュッフェ形式にします。

これはお店では初の試み。是非、たくさんの料理をお楽しみ下さい。

こちらの料金は、¥500です。 (飲み物別)


席数が限られておりますので、電話・メールでのご予約をおすすめします。

どうぞよろしくお願いいたします。

2012年03月09日

guitar live

昨年末から計画していた話が、とうとう春になってしまいましたが

4月1日(日)に、KAWAKAMIさんギターライブを行います。

詳細は後日、お知らせします。


ちょうどこの頃、福岡はサクラの開花ではないでしょうか

お昼は花見、夜はギターライブと美味しいお酒・・・いいですねぇ

まずは、この素晴らしいKAWAKAMIさんの演奏をどうぞ。

2010年11月13日

いつもいっしょ  pv

今まで、数々のイベントやライブで僕たちを楽しませてくれた

東京ローカル・ホンク。

今年は福岡でのライブがなく、寂しい思いをしてましたが本日

ホンクの魅力タップリのpvが公開となりました。

いい感じです。

また、ご一緒できる日が楽しみでなりません。


せっかくなのでもうひとつ。



泣いた。。


2010年06月27日

梅雨のある夜に・・


梅雨のジメジメした夜に、なんともキモチEー

ライブ映像みーつけた!

このメンバーも日本代表???

2009年11月22日

満員御礼!

昨夜は、川上敏和さんのギターライブでした。

たくさんのお客様にご来場いただきました。
本当にありがとうございます。

川上さんの魂がこもったギターの音は、
理屈抜きに、その世界に引き込まれます。


これからの活躍が楽しみです。

川上君 ありがとう!!


   サウンドチェック中


   ギター教室。生徒ふたり。超ラッキー!


   アンコールにピアニカで参加のカオリ先生


KAWAKAMI   1st Album    Red Mountain

当店にて、販売しています。

2009年11月04日

川上 敏和  ギターライブ

以前、イベントでご一緒した川上敏和さんが、CDをリリースしました。


  KAWAKAMI  1st album   Red Mountain

みなさんにいつか紹介したいと、ずっ~~~~と思っていた川上さん!

始めてみたのは、イベントのリハ。

鳥肌がたちました。。。

待望のCDリリースです。


お祝いもかね、七隈の小さなお店でライブを企画しました。

限定20名。  (ご予約をおすすめします)

ライブ当日は、いつもと違う料理を用意する予定。

勿論、お酒も!

お楽しみに。


KAWAKAMI LIVE   at  pasta shop


11月21日 (土)      ¥ 500

19:00     open

20:00     start

当日は、1st album Red Mountain の販売もいたします。


2009年10月05日

十五夜

 10.3 愛宕倶楽部


「十五夜にあわせたの?」と言われるまで気がつきませんでしたが

愛宕倶楽部での、東京ローカル・ホンクライブは偶然にも十五夜と重なり

月と福岡の夜景をバックに、ホンクの素晴らしい演奏を来て頂いた

みなさんと楽しむことができました。


本当にありがとうございました。

感動とハンセイが交互に繰り返されるカンジですが、

次回の楽しみということにしたいと思います。

最後、なかなか帰らないアユ君と2人で呑んでると

彼は、「次は大丈夫!」を連発してました。

何が大丈夫なんでしょうか・・・


みんなとの「心の行進」は、まだまだ続きそうです。


2009年09月28日

リクエスト

先日、東京某所にて
ボーカル/ギターの木下弦二さんと、愛宕倶楽部ライブの打合せをしてきました。

ゲンジさんが、駅で手を振ってお出迎え。(大久保兄弟緊張MAX!)

それから終電ギリギリまで、木下ご夫妻にお付き合いしてもらいました。

ゲンジさんが淹れた、博多の森ブレンドを飲みながら。
  (ライブ当日は、FREE COFFEE!)


1本でも遅い電車に乗ろうとする、アノ感覚。久しぶり。
トモノウコーヒーのサトシ君が言ってた曲のリクエストもすっかり忘れてました。。。

「兄弟たちの暮らしに どうか笑顔が絶えぬように

 愛する人の行く先に どうか光があるように」


この曲でよかった・・・    かなぁ

どの曲も聴きたいね!

いよいよ、今週土曜です。

2009年09月20日

ライブチケット

10月3日の東京ローカル・ホンクのライブチケットができました。

どんなカンジなのかは、当日のお楽しみ!

今回、ポスター・フライヤー・チケットデザインは、ayu君が担当。
物凄く頑張って、いいモノができてます。

僕らが10代のころ、

ライブチケットはお宝でした。
人気アーティストの時は、プレイガイド前に徹夜して
販売開始の10時には、座席表をみて興奮し
蛍光ペンで記された座席を見て、どの席にするか悩み

今のようなコンビニプリントの味気ないチケットとは比べようのない

ツアーパンフと同じデザインのチケットを手にして喜んだものです。


愛宕倶楽部での、ホンクライブの記憶と共に、

このチケットも大切にしていただけたら幸いです。

2009年06月01日

住吉神社能楽殿


ずっと行ってみたかった住吉神社能楽殿。

昨夜は、cafe Tecoさん主催で、キセルと二階堂和美さんのライブでした。

  チケットには、ざぶとん席・自由の文字。


ゆったり和みな空間で、2組のライブをココロから楽しめ

幸せハッピーな時間でした。


2009年02月17日

村上ソングス

この2、3日、村上春樹さんがテレビやネットをいい意味で騒がせてます。

ご本人の受賞スピーチは感動しました。


お店に村上春樹さんの「村上ソングス」という、完全に趣味でつくったであろう本を

置いています。楽曲との出会いや思い出をまとめた内容で、和田誠さんのやさしい絵との

組み合わせが、大人の絵本的な感じ。


   選曲は、かなり気合がはいってます。


この本、このままCDになればいいのに・・・  


  


2008年10月02日

ミュージックシティ天神


9、10月をまたいでのカープ連敗。イタイです。

しかし、昨日は清原!みんなに愛されてる感が随所に見えました。
キロクじゃなく、記憶に残る選手の代表です。
「とんぼ」泣けたなぁ。。。

その「とんぼ」熱唱のナガブチに影響されたわけじゃないのですが、今日は
久しぶりにギターをひっぱりだしてきた。

今週の土、日は福岡市天神で「ミュージックシティ天神」があります。

このイベントに、8月のイベントでご一緒した木下弦二さんがバンドで
東京ローカルホンクとしてやってきます。
しかも、初となる福岡でのライブ。そして会場が、ビルボードライブ福岡。
今回のツアーは、このライブを含め4会場でのライブを予定しているようです。

<詳細は、オフィシャルサイト またはクロスブリードでどうぞ>


その弦二さんから電話がありました。


内容は、3日金曜日にNHKFM「夕べのひととき」 18:00~18:50に
でることになり、ナマ歌をアコギで一曲やるとのこと。しかし、ギターは
エレキギターしか持ってこない。

なので、僕のギターを使うのだそうです。
「一度弾いたから大丈夫だよ。」なんだそうです。

なんか嬉しいやら、心配やら・・・とりあえずギターの弦をはずして磨きはじめた。
やってると夢中になって、ハードケースの金具に油もさした。
これぐらい仕事も頑張らな!と、思うくらいなんだか楽しかった。

この感覚は、遠足前日のテンションに似ている。

  ラジオ前のリハーサル風景。

2008年03月09日

再会


数日前の貴重な油山の雪景色。雲の切れ間からヒカリもさし、何かいい事が
起こりそうな予感。とりあえずこの日、めざましテレビの星座占いが2位だったことに感謝。


そして数日後、東京からのお客様。


僕が学生時代お世話になった先輩が、ご家族で二度目の来店。

『昼から飲むわよ!』との予告が早々あっていたので、お酒好きの木下家用の
食事を用意した。


途中先輩から「あなたも座りなさい」とご指示があり、一緒させてもらった。

ものすごく楽しく、一杯目からいい気分。

そして、何を話して時間が経っているのかわからないまま、外は薄暗くなっていた。


店内はマッタリとしていいカンジ。


すると木下さんが 「ギターない?」


僕  「弦が古いままのでよければ。 」

ヤロウヤロウ!!

それから、東京ローカルホンク 木下弦二さんのライブが始まることに。。

お客さんは、ご家族、友人、メリー、僕。贅沢です。

さっきまでの話し声は、完全に歌声へとかわり、部屋の片隅に追いやられていた
ギターは、精一杯なっていた。 (このギターこんなになるんだ)


もう楽しくて嬉しくてホントに感動。始めて聴く木下さんの歌とギターの生音は
ホントに心に響いた。そして次の日は、警固ハイサイでのライブ。オリジナル、カバーを
交互に。カバーのセレクトがまたシブイ。襟裳岬、Jealous Guy、You are the sunshine
of my life・・・ 

この日のライブでは、嬉しい出会いもあり感動は連日続き、最後に
「今度はバンドで来福してください」とお願いした。

またパスタショップでも歌うからとも言ってくれてたなぁ

今回の再会は、ここ最近ちょっぴりハードワークぎみだった僕にとって
ご褒美のような出来事となった。


【追記】

弦二さんへ

ライブの最後に歌った「いつもいっしょ」の詩は、即興だったんですね

この曲を歌うために、福岡に来た気がすると言われてましたが

CD聴いてて「あれっ」と思いました。


あんまり泣かさんでください。


ありがとうございました。


2007年12月20日

音楽イベント

今週の土曜日は、今年とてもお世話になった、525stockton主催のX’masイベントに
参加します。今回は、3組の構成になっているようで、楽しいイベントになりそう。
食事も、外イベント初の煮込み料理を予定しています。

*  22日(土)、お店は16:00までの営業となります


あと21日(金)の夜は、友人の送別をかねた音楽イベント参加にあたり、選曲で眠れぬ夜を
すごしております。(みんな、どうくるのかなぁ?)


両日ともに、底抜けに楽しみ!

2007年05月28日

博多百年蔵

先週土曜日、博多百年蔵でのライブにケータリングで参加してきました。
ライブチケットにワンドリンク+フードというかなりお得なイベントでしたが、まずいいトコでした
「博多百年蔵」 ライブイベントをやるようになったのはここ数年みたいですが、もともとある
建物のよさをいかし、いい感じのイベントスペースにアレンジしてありました。

ライブもよかった! 会場から人があふれるくらいお客さんも集まり、最後の外でのレセプションまで
かなりの人が残って、博多の街中とは思えないような空間のなかで、キモチイイ時間がながれて
いました。(車で行っていたので、お酒を呑めないのはホントつらかった・・・)

このようなイベントに参加は始めての経験でしたが、準備の段階からとても楽しませていただき
ました。ライブに来ていただいた方、告知を手伝ってくれた友人、無理をきいていただいた業者の方
当日作業を手伝ってくれた家族・・・そして今回、声をかけてくれた525stocktonのかおり先生と
うっちー      ありがとう !    またやりたいね

お店の「ねむの木」に花が咲きました
タンポポみたいでかわいいです

2006年12月08日

ジョン・レノン

今日はビートルズとジョン・レノンを聴いてます。

以前、12月8日に旅先でラジオから流れてきた「STARTING OVER」を思い出します。
何度も聴いた曲なのに、ものすごく新鮮に感じるのはなんで!とラジオのチカラを再確認した日でもありました。DJが何をしゃべってるかは全くわかりませんでしたが、曲の間は世界共通♪

数年前にあったポール・マッカートニーのモスクワライブもよかったな~ お客さんみんな歌ってました。プーチンまで歌ってた! 警備員がエアギターしてたし! ビートルズを禁止してた国なのに・・・


今日だけ店の前の通りをわたる時、気分は「アビーロード」でした。 僕は!


それと、明日はアビスパ大一番

博多の森 16:00キックオフ・・・仕事になるかな~

勝てばいいんです。

2006年11月06日

The Cro-Magnons

拝啓  ザ・クロマニヨンズのみなさま

アルバム発売をすっかりわすれてまして今日の朝、レコード屋さんに三千と七百円持って買いにいきました。勿論、おまけDVDがついてるほうです。手にとると紙ジャケの雰囲気がたまりません!それからかなり迷いました。CDが先かDVDが先か・・・待ちきれない僕は同時プレイというバカな選択をしてしまい、楽しいサラウンド状態にプチライブ感をおぼえました。


また恋をしたみたいです♪

そして今日はカープ黒田残留のうれしいニュース!来シーズンのプレーオフ進出を夢みてしまいます。前田選手も夏頃には2000本安打達成かな

お問い合わせ

※送信したメールは管理人に直接送信されます。サイト上には反映されません

お名前(必須)

email(任意)

コメント(必須)

Powered

count :

powered by CROSSBREED